ニュース

ドンズー日本語学校(改)

2016.08.10 (水)
〜ビンミーセンターより〜

本日は、ビンミーセンターで東京大学の学生の皆さんとの交流会が行われました。
初めは緊張していましたが、歳が近いこともあり、すぐに打ち解けられていました。

今回は、『大学卒業後について』というテーマで、プレゼンテーションを行う交流会。
ビンミー生は、今後自分達が日本へ行き、大学進学をして、卒業後の進路をどうするか考えました。
卒業後、すぐに企業するのか、就職するのか。それぞれの利点・欠点・欠点に対する改善点は何かをプレゼンしました。
まだ、学生自身卒業後のことをはっきり、具体的に決めている人は少ないものの、自分の将来について改めて考える、とても良い機会でした。

ビンミー生の発表後、東京大学の学生の皆さんにも、『戦後日本がどのようにして発展してきたのか』について、お話していただきました。
何もなかった日本ですが、ここまで豊かになりました。今、ベトナムも日本のように発展してきていますね。将来皆さんが、ベトナムの発展に貢献出来る人になってくださいね

発表の後は、皆んなでチャーゾー(揚げ春巻き)作り!東大の皆さんは初めてのチャーゾー作りでしたが、上手でしたね

遠くて暑い日本から、はたまた暑いベトナムへ来てくださり、
学生と、同じ目線でたくさんお話をしてくださり、ありがとうございました。


 

2016.08.12
〜ビンミーセンターより〜

と!よ!た!
ほ!ん!だ!
と!う!きょ!う!
お!お!さ!か!
さ!く!ら!
た!こ!や!き!

分かる人には分かる…。
ということで、この季節がやってきました!

今年は、全国から夢を持った180名の学生がやってきました。
先週は、約一週間先輩と後輩 全員で軍隊に入隊し、これからドンズー学校で勉強するために心と体の訓練。

そして、昨日から新入生の日本語の授業がスタートしました!

まずは、知っている日本語を大きな声で話すことからっ

会場から大きな声が聞こえてきました。
私は皆さんと、日本語で話せるようになる日が待ち遠しいです

首を長〜くして待っています

これから、一緒に頑張りましょう

 

2016.08.12
はたまた
〜ビンミーセンターより〜

本日は、日本から福原先生に来ていただき、第2回グローバルリーダーシップ論の授業をしていただきました。

前回の授業では、リーダーとは何か?自分の強みは何か?価値観とは何か?という、自問自答を中心に考える授業でした。
今回は、考え方を学んだので自分はどう思うか、伝える。伝える・議論することに重点を置いた授業でした。
自由と平等の良い点、悪い点は何か?どうしてそう思うか?

将来ベトナムにおいて科学はどこまで発展させるべきか? など、自分の考えと、ベトナムを繋げて議論していきましまた。
学生の意見を聞き、なるほど〜そういう考え方もあるのか!と、勉強になりました。

また、今後の活動についても、在日ドンズー生について、ベトナムにいるドンズー生についてや、ベトナムと日本の未来に繋がるお話が出来ました。

福原先生 誠にありがとうございました!
今後とも、よろしくお願い致します!

 

ビンミーセンター 2016.08.14

 

BÌNH MỸ SAU LỄ TIỄN 3-2015

84 em sinh viên đang ở Bình Mỹ đã bắt đầu xem tivi đài NHK từ 7h30 đến 8h30 mỗi buổi sáng. 84 em sẽ chia thành 5 cụm ngồi trước 5 tivi.
今ビンミーの在校生は84人です。今日から毎朝7時30分ー8時30分日本のニュースを見ます。5台のテレビは5箇所に置かれます。84人の学生が5グループに分けられて,各テレビの前に座ってニュースを見ます。

Ngày 17/3 lúc 15h, Trường Matsue Sogo Business College đến thăm Bình Mỹ và gặp gỡ với các sinh viên Bình Mỹ. Đại diện trường gồm Cô Iwanari Sachiko và Minh Hồng - cựu sinh viên Đông Du khóa 2006.
2015年3月17日松江総合ビジネスカレッジ専門学校(ビジ専)がビンミーにいらっしゃいました。ビジ専の代表は 岩成 幸子先生とホンさんです。

 

ビンミー留学生の壮行会・空港お見送り

ビンミー留学生の壮行会・空港お見送り

今年の8月ぐらいからホーチミン郊外のビンミーセンターという所で勉強していた学生さん達が、今日日本へ旅立ちました。
毎日朝5時から夜11時までみっちり勉強。
厳しい生活と先生達にも負けないで、留学という夢を一つ手に入れた学生さん達です。
日本へ行っても、何があっても頑張ってほしいです。

昨日はその壮行会でした。
ただのパーティーではありません。
遠方から家族も来て、学生にとっても学校にとっても重要な式典です。
この日のためにすごい時間と労力をかけて準備しているのではないかと思います。
こんな会に参加させてもらえるのはとてもありがたいことです。

 

 

HVH本校 校内放送 4週間目のまとめ

<1月26日 月 放送原稿>

皆さん、おはようございます。/こんにちは。

今日は1月26日月曜日、天気は○○です。

今日のテーマはお風呂です。

毎月26日は「風呂の日」です。

どうしてだと思いますか?

風呂の「ふ」は「ふたつ」の「ふ」、風呂の「ろ」は「ろく」の「ろ」だからです。

これは、家族でお風呂に入って、会話を楽しむための日です。

日本にたくさんある、温泉やお風呂屋ではこの日に割引したり、イベントをしたりします。

日本人はお風呂が大好きです。

今のように寒い冬に熱いお風呂に入ると、とても気持ちがいいです。

裸で他の人とお風呂に入るのは、最初は少し恥ずかしいかもしれません。

しかし、皆さんも日本へ行ったら、ぜひ温泉やお風呂屋へ行ってみてくださいね。

 

<1月27日 火 放送原稿>

おはようございます。/こんにちは。

今日は1月27日火曜日、天気は   です。

今日のテーマは「プロポーズ」です。

今日、1月27日は、日本の「求婚の日」です。「求婚」とは、プロポーズのことです。

日本では、男の人が、女の人にプロポーズをするのが普通です。

しかし最近は、男の人がなかなかプロポーズをしないので、女の人からプロポーズをする「逆プロポーズ」も増えてきました。

男の人は、恋人を幸せにできるかどうか心配ですから、プロポーズをできないそうです。

ですから、プロポーズの言葉も、「あなたを幸せにします。結婚してください」から、「あなたを幸せにできるかどうかわかりませんが、結婚してくれませんか」と、自信のない言い方に変わってきているそうです。なんだか寂しいですね。

みなさんは、プロポーズについてどう思いますか?

ぜひ、日本人の先生と話してみてくださいね。

<1月28日 水 放送原稿>

皆さん、おはようございます。

今日は1月28日水曜日、天気は~です。

今日のテーマは「結婚式シーズン」です。

ベトナムの結婚式シーズンは,11月から2月と聞きました。

乾季で天気のいい日が多いということ、テトが近いので縁起がいい、また家族や親戚が集まりやすいというのが理由だそうですね。

日本の結婚シーズンはというと、4月~6月、9月~11月に式を挙げる人が多いです。

ベトナムと違って日本は、今の時期は寒い冬で、雪も降ります。天気も悪いことが多いです。

それに、お正月休みは家族や親戚と過ごすものなので、1月、2月はあまり結婚式をする人がいません。

春や秋は天気もよく、招待するお客さんの負担になりにくいと考えられること、また海外では6月に結婚すると幸せになれると言われていることから、日本でも6月に結婚式を挙げる人が多いようです。

結婚する二人だけのことだけでなく、招待されるお客さまのことを考えて、天候や都合を考えると、寒い時間、暑い時間はお客様の負担が大きいし、12月、3月と仕事が忙しい時期を避けてあげる配慮が大切ということになりますね。

ベトナムと日本は文化が異なるだけに、結婚式の風習や形もいろいろで興味深いことがたくさなりそうです。

<1月29日 木 放送原稿>

みなさん、おはようございます。

今日は1月29日、木曜日、天気は~です。

今日29日は、2(に)と9(く)で「肉」の日です。

ベトナムでは、鶏肉や牛肉、そして豚肉の他にヤギやアヒル、犬、ねこ等色々な肉を食べますね。

日本ではあまり食べない肉なので、日本人が初めてベトナムのレストランへ行った時、とてもとてもびっくりします。しかし、ヤギ肉はとても美味しいので、食べると皆好きになります。ですが、犬と猫の肉は怖いですから、日本人で食べることができる人はまだまだ少ないです。

最近nguyen thi minh khai通りに「牛角(ぎゅうかく)」と言う日本の焼肉屋さんがオープンしました。日本でとても有名なお店です。今日は肉の穂ですから、是非日本の焼肉も食べに行ってください。

<1月30日 木 放送原稿>

おはようございます。

今日は1月30日、金曜日。天気は~です。

今日は『3分間電話の日』です。

日本には、公衆電話という、お金を払えば誰でも使える電話があります。

今、この電話は3分間電話をするのに10円かかりますが、それまでは、1回電話をするのに10円しかかかりませんでした。

何時間話しても10円しか払わなくてよかったのです。

1970年(昭和45年)1月30日に3分間10円の料金が決まりました。

現在は誰でも携帯電話を持っているので、公衆電話は少なくなりました。

しかし、携帯電話を忘れた時や、電波が悪い時はとても役に立ちます。

皆さんも日本へ行って、電話をかけたくなったら公衆電話を探してみましょう。

 

<1月31日 木 放送原稿>

おはようございます。

今日は1月31日、土曜日。天気は~です。

今日は『愛妻家の日』です。

愛妻家、とは妻のことをとても、とても、と~っても大切にする夫のことです。

1月の1は形がアルファベットのI(アイ)と似ていますね。

31日の31は「さい」とも読めるので、1月31日を「あいさい」と読みます。

そのため、今日は『愛妻家の日』とされました。

特別に何かするわけではありませんが、愛妻家の人は妻に日々の愛を伝えたり、花を買って帰ったりするそうです。

結婚している人は、いつもよりちょっとだけ奥さんに優しくしてみたらいいかもしれません。

 

 

HVH本校 校内放送 3週間目のまとめ

<1月19日 月 放送原稿>

おはようございます。

今日は1月19日月曜日、天気は~です。

今日のテーマは「カラオケ」です。1月19日はカラオケの日です。1946年1月19日に「NHKのど自慢」のラジオ放送がスタートしました。

「NHKのど自慢」はテレビを見ている人が参加できる音楽番組です。予選を勝ち抜いた人がテレビでカラオケを披露します。そしてその中で誰が一番上手かを決めます。笑ったり泣いたり、とても楽しい番組です。

皆さんはカラオケが好きですか。みなさんも学校が終わったら、カラオケを楽しんでくださいね。

<1月20日 火 放送原稿>

おはようございます。/こんにちは。

今日は1月20日火曜日、天気は   です。

今日のテーマは「寒い!」です。

今日、1月20日は、日本の「大寒」(だいかん)という日です。

「大寒」は、「大きい」と「寒い」という漢字を書きます。

日本では毎年1月20日ごろから、一年で一番寒い季節になるので、この日を「大寒」というそうです。1月から2月の寒い季節に、日本の東京の気温は、0度より低くなることがあります。雪が降ることもあります。

日本で一番寒い町は、北海道の陸別町、という町です。陸別町の1月の平均気温は、-11.5度(マイナス11.5度)ですから、とてもとてもとても寒そうですね!雪がたくさん降ります。寒すぎるので、濡れた服を家の外で干すと、凍ってしまうそうです。ペットボトルの水も、凍ってしまうそうです。大変ですね!

ドンズー学校の牧野先生の出身は、北海道です。みなさん、牧野先生に会ったら、北海道の寒さについて、きいてみましょう!

最近は、ホーチミン市も涼しくなってきましたね。

みなさん、風邪をひかないように、気を付けましょうね!

 

<1月21日 水 放送原稿>

みなさん、おはようございます。

1月21日 水曜日、天気は○○です。

今日のテーマは「大学芋」です。

大学芋というのは、油で揚げたさつまいもに蜜をつけた日本のお菓子のことです。

家庭でも簡単に作ることができ、栄養も高く、甘さと食べごたえがあることから、おやつとしての人気が高いです。

大学芋の作り方は、さつまいもを一口大に切り、水に少しつけて、あく抜きをしておきます。

そして、水をよく切り、低温の油で揚げます。次に、砂蜜と水を煮ます。水がなくなるまで煮たら、蜜のできあがりです。

その蜜と揚げたさつまいもを交ぜ、黒いゴマを振りかけたら、できあがりです。

温かくても冷めても、どちらでもおいしいですが、蜜がまだ熱いうちは食べる時、やけどに十分注意して食べてください。

今でも大学芋は子どもたちの人気のお菓子です。大人にとっても、とても懐かしいお菓子のひとつです。よかったら、大学芋、皆さんも作ってみてくださいね。

 

<1月22日 木 放送原稿>

おはようございます。

今日は1月22日木曜日、天気は○○です。

今日のテーマは「日本の面白いお祭り」です。

新潟県の十日町(とおかまち)では毎年1月になると「婿投げ(むこなげ)と墨塗り(すみぬり)」が行われます。

婿投げは「花婿を崖から放り投げる行事です」

十日町の女性が違う町の男性と結婚した時、きれい女性を他の町の男性に取られて悔しいという思いから、花婿はお祭りで、町の人によって高さ5mの崖から下に放りなげられます。

5m下に落とされたらどうなるのでしょうか?でも、安心してください。十日町はとても雪が多い地域ですので、雪がクッションになって花婿の体を守ってくれるのです。

そして、そのあと参加者全員で「墨塗り」が行われます。これは正月飾りを燃やして残った墨を、無病息災を祈願して「おめでとう」と言いながらお互いの顔に塗り合う行事です。

花婿は崖から投げられたり、顔を真っ黒にされたり、大変ですね。でも、とても面白いお祭りですね。ベトナムでも面白いお祭りがありますか?

 

<1月23日 金曜日 放送原稿>

 

おはようございます。今日は1月23日金曜日、天気は~です。

今日のテーマは「縁起」です。

縁起と言うのは、いいことや悪いことが起こるきざしのことです。縁起がいいものを見れば、「いいことが起きるかもしれない」と思い、縁起が悪いものを見れば、「何か悪いことがおきるかもしれない」と思うということです。

では、縁起がいいものとはどんなものでしょうか。例えば、長生きをあらわす鶴と亀や、数字の8、めでたい時に食べる魚のタイなどです。

試合の前には試合に「勝つ」という願いを込めて「とんかつ」を食べます。このように、何かいいことが起きてほしいと願って、縁起がいいことをすることを「縁起をかつぐ」といいます。

逆に、縁起が悪いと言われるのは、死ぬということばを思い出す4(し、よん)や、苦しいということばを思い出す9(く、きゅう)といった数字です。そのため、アパートの部屋の番号は103のつぎが105になっています。

ベトナムではどんなものが縁起がいいと言われていますか?みなさんも大事な試験の前などでは縁起をかついでみましょう。

 

<1月24日 土 放送原稿>

おはようございます。

今日は1月24日土曜日,天気は  です。

今日のテーマは「郵便」です。1871年今日、日本で「郵便規則」が制定され。日本では郵便版号によって、どこへでも、早く、正確に手紙や荷物が届けられます。

今は、電話やイーメールの発達により、手紙を書くことは少なくなりましたが、手紙だからこそ伝わる気落ちというのもありますよね。

今日は,普段なかなか言葉にできない「ありがとう」や「大好き」の気持ち、みなさんも手紙に書いてみてはいかがでしょうか。

 
Trang 1 trong tổng số 3